ストップ!秋の肌老化

  • 2019.10.10 Thursday
  • 14:18

JUGEMテーマ:スキンケア

 

先日の「令和元年台風19号」により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

朝晩の冷え込みにより日中との気温差を感じる季節になりました。

くれぐれもお体を大切になさってくださいね。

一日も早い復旧復興をお祈りしております。

 

 

このころになると「口元や目元がシワっぽくなった」「乾燥する。痒い。」「シミが濃くなった気がする」と相談される方が増えてきますもう秋だよ デコメ

こうした秋の不調肌を感じてきた方は要注意!! 肌が一気に老化するサインですよ!

 

秋の肌のトラブルの原因は様々です

空気の乾燥(長野は特に秋冬の乾燥がきついです)

夏の紫外線によるダメージの積み重ね(日焼けによるくすみ、しわ、シミ…)

体の冷え(夏場の冷房や胃腸の冷えからくる血行不良)

秋花粉による皮膚炎

急な気温の変化(自律神経の乱れ)

夏のお手入れ不足(潤っている気がしていたのは湿気や汗のせいだった!?)

 

トラブルを訴える方の肌に共通しているのは、さわってみると表面が硬くごわごわしていることです。

硬くごわごわしたお肌は老けた印象を与え、どんなに良い化粧品を使っても効果が半減してしまいます気持ちだよ。残念 デコメ

そこで、秋の肌老化改善のキーポイントは、「もっちり柔らかいお肌づくり」

 

まずは夏に肥厚したお肌の角質を柔らかくするお手入れをしましょう。

毎日の基本のお手入れにプラスして、角質を柔らかくするためのローションで、優しくパッティングするのも良いでしょう。

シートパックやピュアなオイルを使った肌回復スペシャルケアもオススメです。

手軽なシートマスクタイプのパックは色々な種類がありますが、この時季は保湿に重点を置いたものを選ぶと良いでしょう。化粧水代わりに入浴後週1〜2回くらい使用すると肌の透明感が増し、くすみや小じわは1回の使用でも肌の違いを実感できるはずです。潤いを逃がさないように、パックの後はたっぷりクリームをつけましょう。

詳しいお手入れ方法をご案内いたしますので、気になる方はご来店の上ご相談くださいね。

 

薬局のエステもぜひご利用ください。

秋から冬にかけての高保湿お手軽エステ(1回500円最大7回)も毎年好評です♪

週一くらいのペースで通って頂くと理想ですうふふぅー デコメ

 

秋の肌回復スキンケアはどれもちょっとしたひと手間を追加するだけの簡単ケアです。

でもやるかやらないかで、肌の老化スピードはずいぶん違うんですよ。

ぜひ実践してお肌を健康な状態に戻し、ぷるぷるの若々しい肌を取り戻して下さいね!

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM